excitemusic

スポーツ界で働くという目標を胸にスポーツビジネスの先駆であるアメリカへ。誰もが夢を描くスポーツに私の夢もたくし日々努力しております。             お気軽に連絡ください。SJGiantskz@aol.com
by sjkazoo
ICELANDia
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新のコメント
Great work!
by Wayne at 08:09
Great work!
by Diana at 08:07
Well done!
by Don at 08:06
Great work!
by Wendy at 08:05
Nice site!
by Lionel at 08:04
Thank you!
by Robert at 08:56
Well done!
by Ida at 08:55
Thank you!
by Robert at 08:53
Great work!
by Britney at 08:53
Nice site!
by Brad at 08:51
リンク
フォロー中のブログ
以前の記事
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


第66回

朝8時、起床。今日も試合。

9時、郵便局によってチームの私書箱みたいなものから
   メールをピックアップ、その後、球場着。

売店の準備にかかる。
慣れた作業を順々とこなす。

10時、準備完了から、2人(料理+レジ)で売店開店。ひま~。

12時、試合開始。この頃にはお客さんが訪れる。

15時、売店閉店から、片付けなど終了。

その後、ウチのアパートでチームの人を呼んでパーティーを開くための
準備に取り掛かる。

17時~:パーティ開始(総勢8人)。
      いなり寿司(売れ行きまあまあ)
      とチキンテリヤキ(すぐなくなった)を作ってみた。
       
チームの方々はいろいろと不満がたまっているらしく、かなりの愚痴の言い合いになっているようだ。
しかし、全てを聞き取れるほどの語学力が無いため、なかなか会話に参加できず。
なんとかしたいけど、なかなかできず。語学力の足りなさに将来に不安を感じる。
さらに、チームを去ってしまった人のポジションを埋める新しい人がbaseball1年目で
あったりする、つまり古い人が教育するため負担が増す、どうしようもないような愚痴が続いている。
ここで、このインターンの経験が役に立つときが来るのであろうかとさらに不安を感じる。
色々なことはやらせてもらっているが、たいした責任を持たないようなことも多い。
San Jose Giantsのやり方には適応できても、他のチームで即戦力として役に立つような
能力は身につけることができていないように思う。
さらに2年目でも未だインターンの中の一人という枠から出ていないようにも感じる。

まだインターンと言っている間にも時間はどんどん経過していく。
しっかり考えて実行しなければ。
さらに私はどのような道に進みたいのだろうか・・・しっかりと数年後のビジョンを描けるようになりたいと思う。

                                          Kazoo
[PR]
by sjkazoo | 2005-02-27 18:15 | チーム
<< 第67回(3月1日、火曜日) 第65回(多忙) >>