excitemusic

スポーツ界で働くという目標を胸にスポーツビジネスの先駆であるアメリカへ。誰もが夢を描くスポーツに私の夢もたくし日々努力しております。             お気軽に連絡ください。SJGiantskz@aol.com
by sjkazoo
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新のコメント
Great work!
by Wayne at 08:09
Great work!
by Diana at 08:07
Well done!
by Don at 08:06
Great work!
by Wendy at 08:05
Nice site!
by Lionel at 08:04
Thank you!
by Robert at 08:56
Well done!
by Ida at 08:55
Thank you!
by Robert at 08:53
Great work!
by Britney at 08:53
Nice site!
by Brad at 08:51
リンク
フォロー中のブログ
以前の記事
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


第57回(Hot Stove Banquit)

世の中にはいろんな人がいます。縁という言葉で考えると、人とのつながりを大切にする人、出会いに積極的な人、広く浅く付き合う人、それぞれの人がいれば、またその逆もしかり。本当に十人十色、それぞれの人の付き合い方が存在するのです。

私は出会いとつながりは大切にしたいと思っていますし、どんな人にでもできる限りの誠意をつくして接し、また好きな人にはできる限り喜んでもらえることをしてあげたいと思っています。
きれい事かもしれないけど、べつに自分に返ってこなくてもいいから、満足を提供してあげたいと思っています。
今、様々な人を楽しませることができるエンターテイメントの業界のスタートラインに立ったのも、そういった理由が一つであると思います。

さて、本日はタイトルにある「Hot Stove Banquit」という、ここシリコンバレー付近の野球関係者の人を集めたパーティーみたいなものに参加してきました。
参加者にはシリコンバレー出身のプレイヤー(大学生や高校生も、メジャーからはEric Byrnes(A's))から地域のリトルリーグの関係者まで様々な人がいて、スペシャルゲストはSF・ジャイアンツの監督フェリペ・アルーでした。
私は知り合いも少なく、うちのチームの人と話しているくらいだったのですが、ウチのチームで一番の古株、リンダさんとGMさんは『さすが』と言うべきか・・・もう、次から次へといろいろな人から話しかけられていました。私のチームがこの地域の方々から愛されているのを実感すると共に、私もあのようになりたいと感じたのでした。

ファンを観客を楽しませ、地域コミュニティーに貢献し、なおかつ地域から愛される。
こんなに素晴らしいことはないでしょう。
私のチームが長年かけて築きあげたものだと思いますし、地域の方々との人間関係を大切にしてきた結果だとおもいます。
その一つの例が、ウチのプレイヤーの多くが地域の方々の家にホームステイという形でシーズン中お世話になっているということです。なかなか簡単にできることではないと思います。

そして最近、将来、日本でウチのチームがやっているようなことをやってみたいと少なからず感じている自分に気付くのでした。
これからも一つ一つの出会いを大切にしていきたいと思います。

明日は今年の初試合です。

                                      Kazoo
[PR]
# by sjkazoo | 2005-02-11 17:13 | 野球

第56回

今日も学校&仕事。
学校が終わってから、昼間のランチが終わる間際の時間を狙ってセールス活動へ行き、1件のオーナーさんは興味を示してくれたようです。


b0048376_14292965.jpg

           <Stadium Ready!!>
b0048376_14461846.jpg

そして球場に帰って、あさってから始まる大学生の試合に向けての準備、売店の準備に追われました。メニューのボードをきれいにしたり、売るものを整理したり。

球場のフィールドもあさってからの試合にほぼ準備万端らしく、久しぶりにナイターに照らされたフィールドを見て清々しい気分になりました。

                                      Kazoo
[PR]
# by sjkazoo | 2005-02-10 14:47

第55回(Cross Cultural Partner Program)

今日も忙しかったけど、あんまり能率のよくない一日を過ごしてしまったような気がします。

それでも、今日は大学のプログラムのひとつでCCP(Cross Cultural Partner Program)というもののパートナーに初めて会いました。

このプログラムは英語を母国語としない生徒とネイティブアメリカンを会わせてインターナショナルの生徒は英語の勉強、ネイティブの方はボランティアの人もいれば、私のパートナーの人はサービスか何かのクラスのRequirmentとなっており、相互に利益を得られるようなシステムになっています。

私はもちろん英語に触れる機会を増やすために、これに参加したのですが、ま、昼飯を一緒に食べて、がやがや雑談して、といったことをやってきました。

週に一度パートナーと会って小一時間、談笑というものなんで、そんなに時間もとられないしパートナーもいいヤツだったんでなかなか楽しくやれそうな感じです。

やはり、現在の私には英語はどうしても大きな障害になっていると感じることは多々あります。チーム内の仕事をこなすには問題ありませんが、いざ外にでるとかなりキツイです。
早く対外の仕事でちゃんと英語を使えるようになりたいものです。

ってことで、Language Exchange(日本語を勉強しているアメリカ人と日本人を会わせる)というプログラムにも挑戦してみようかと思案中です。

                                       Kazoo
[PR]
# by sjkazoo | 2005-02-09 17:08 | 大学

第54回(ブルーマンデー)

また月曜日がやってきました。
しかし、月曜日を憂鬱に感じると言うことは月曜日から始まるウィークデイの生活を楽しんでいないということだろうと、ふと考えてしまいました。
やはり、一般的に見ても月曜日ということに鬱を感じる人は多いらしく、ブルーマンデー症候群なるものが存在するらしいです。例を挙げると、月曜日は自殺者が一番多いらしいです。逆に土曜日が一番少ないらしいです。

実際、やっぱり楽しめていないのだろうなと、今感じてしまいました。こんな自分はよろしくない。物事を何事も積極的にプラスに考えるように心がけているつもりでも、いつも楽しもうと言っていても、仕事に没頭している時には、何かに思い悩んでいるときには、そういうことは忘れてしまっているのです。

今の環境は、駆け出しの私には申し分ない環境にいるのです。その環境を与えてもらえていることに感謝し、日々を仕事、勉強という小さな枠にはめられた目で見るのではなく、もっと大きな、将来に向けて歩みを進めている自分という目で見ることができたとき、さらに物事に積極的に取り組むことができるようになるのではないかとおもいます。

今日はチームのGMさんがディナーに招待してくれました。
元気がなさそうに感じたのか・・・しきりに『エナジー、エナジー』言ってました。
気を使ってくれたのか、うれしいものです。

明日からまた頑張ろうと思います!

                                       Kazoo
[PR]
# by sjkazoo | 2005-02-08 16:29

第53回(勉強したー!)

土曜日でしたね。でも朝から忙しく活動してました。

仕事もしたし・・・でも多くの時間を勉強に割いたのでした。

カフェに8時間もいたのですが、めずらしく集中していたように思います。
16時から24時・・・時間が経つのは早かった。
というのは個人ペースで進める授業を取っていて、それの中間のログを来週提出しなければいけないため、かなり必死に課題をこなしていました。
でもまだ終わってないし、宿題はまだあるので頑張らねば!

今日の勉強は今の他のアカウンティングの授業の範囲のいい復習になったので、かなり理解を深めました。

明日はsuper bowlですね。
私のルームメイトのザックもSuper Bowlのギャンブルをしにラスベガスへ行ってしまいました。ザックが言うには普通Super Bowlの日は人々が休めないから、その次の日はNational Holidayになるんだよ。とか言ってましたけど、ホントでしょうか?

明日はテレビで観戦しながら、勉強していようとおもいます。
ペイトリオッツ派です。

あまり内容のない日記になってしまいました。

土曜の夜ということで許してください。

全く持って古田さんのブログと関係ないことを書いているのにトラバってていいのかな。
古田さんのブログにトラックバックするようになってから、閲覧者がけっこう増えました。
ってことで、トラバってしまいます。

                                        Kazoo
[PR]
# by sjkazoo | 2005-02-06 18:48 | 大学

第52回(とうとう来た!!)

さてさて、まだ2月にはいったばかりだというのに、ここSanJoseは昼間はかなり温暖な半そででも余裕な気候となってきました。
ってことで、来週の金曜日から私の球場で大学生の試合が始まります。
正直、楽しみですね。
大学生の試合とはあっても、売店はオープンしますからアルバイトもきて英語を話す機会が増しますし、球場に少しでも活気が戻ってくるのはうれしいことです。今は静かなんでね。
ってことでタイトルにある『とうとう来た!!』って何がきたかというと・・・


b0048376_1447101.jpg

じゃーん!!
大量のデリバリ~~~~。

ま、こればっかしは私に与えられた義務とでも申しますか・・・現在のところ球場内でこれの整理をする人は私しかしませんので、他のスタッフが『たくさん来たなぁ~』とか言ってるところを、『ここがオレのジムだからね。』とか冗談を言いながらエッサエッサ働いてみました。

ちなみに写真の量はいつもの半分くらいですね。
でも、久しぶりにやったんで筋肉痛がきてますね。

さて、今週末で溜まっている学校のプロジェクトをガツガツやろうと思います。

                                  Kazoo
[PR]
# by sjkazoo | 2005-02-05 14:41 | 野球

第52回(古田さんのブログ)

日本球界の選手会長、古田さんのブログを古田さんが始めたときから読んではいたのですが、前回に引き続き古田さんが『しっかり読んでるから、みんなトラックバックしてくれ!』と言わんばかりのメッセージを残していましたので、その勢いに乗ってトラックバックしてみます。

そりゃ、現在は選手とスタッフの差はありますが、同じ業界で働こうとしている私にとってこういったところからでも、ちょっとづつ次期日本球界を経営面から背負うであろう古田さんにアピールしておこうと思うような、そんな下心見え見えの文章を今回アップしようとしています。
ま、そんな男です。

この際だから、毎日トラックバックしてやろうか・・・。

さて、学校から課される課題とチームの仕事の2足のわらじ生活に慣れることもなく、依然、生活は落ち着きを取り戻さないままです。気がつけば年が明けてから1ヶ月経過してしまったではないですか!!

やはり毎日やることをしっかりと整理し、実行していかなければいけないと切実に思う今日この頃です。
しかし、今やっているスポンサーシップ営業のようなものは自分に経験があまりないためか、どうにも予定通り物事が進まず、進めようとしてもなかなか行動に移すことができないこともあり、小さなことなのに、とても敏感に反応してしまってまた悩む・・・といった負のスパイラルに巻き込まれていっているような気がします。

そもそも今の仕事内容であるスポンサー営業たるものは言うまでもなく簡単ではなく、一日二日でできたような関係で、うまくいくものでもなく、継続されたよい関係を気付くことが重要であることを最近肌に感じています。
今はまだファーストステップの段階と考えると、このまま継続した関係作りと、新しい人脈作りに真摯に取り組むことがなによりも大切であろうとこの日記を書きながら思うのでした。

それでも、目に見える成果は欲しいと感じるのは、人間誰もが思うものでしょう。

さて、勉強しよう。

                                         Kazoo
[PR]
# by sjkazoo | 2005-02-03 18:11 | 野球

第51回

球場にてGMさんを待っている間に更新。
ちなみに彼はいまだ帰ってこず。一度家に帰りかけたのですが、家に帰るのをやめて待つことにしました。
彼は9時半から10時に帰ってくると言って出て行ったので10時までは待とうと思います。待ってる必要ないといえばないのですが、彼に任せられているプロジェクト(標識まとめるやつ)も明日、必要らしいので完璧にOKをもらってから帰ったほうが気持ちがいいでしょう。

今日はベイエリアで最も有名であろう日系の新聞社にいってまいりました。
いろいろと協力していきましょうという先方からの好意的な反応もあり、楽しくmeetingさせていただくことができました。

そして、チームにかえって、そのことをGMさんに話し、そして、ウチのチームでどんなことが協力できるかということを話していたのですが、ウチのチーム・・・自分達の利益にならないことには、かなり協力的ではなく、(たとえ読者プレゼントでちょっとしたフードを付けるだけでも、無理かもしれない・・・)自分のチームながら憤りを感じてしまいました。経営とはそういったものなのかもしれませんけどね・・・。

私は自分のチームのためを考えて、営業活動を行っておりますが、やはりそれ以上に一番に考えたいのはお客さんの利益であり、ある程度のお金を出して広告を出していただいたとしても、その広告に効果がなければお客さんに申し訳なくていたたまれない気持ちになってしまいます。

しっかりとお客さんに利益の返っていくような広告ないし、企画を計画するというのはとてもとても難しいことだと常々感じてもいます。

さて、今、書いていてGMさんとの今日のやり取りも思い出したことだし、帰りますかね・・・。

                                        Kazoo
[PR]
# by sjkazoo | 2005-02-02 15:06

第50回(多忙)

私のブログの投稿もとうとう50回を数えることになったようです。あまり閲覧者の方は増えていませんが、ヒマを見つけては・・・いやいや、ヒマはあまりなさそうなので、時間をしっかりとって更新を続けていこうと思います。

しかし、週の初めの月曜日からこんなに忙しいことになるとはちょっと予想していませんでした。
朝の8時に家を出て、23時に帰ってきました。23時に帰る事自体は珍しいことではないのでいいのですが、メシ食う暇もなかった・・・。
朝から学校で授業、その後、学校のイベントに参加、これはクラスのRequirementと関係があるので参加しなければいけないと思っていたのに、結果たいした重要性を感じず、これに参加してしまったことが本日のミステイクであったのであります。

<こんなんバシバシ撮影しました。>
b0048376_16595852.jpg
球場に帰ると、まず、球場周辺にあるDirectionの標識を写真撮影、それをリストにまとめて・・・・・・・なんやかんやと動いていたらもうあっという間に気付いたら22時でした。学校の課題もやってましたけどね。




<現在抱えているプロジェクト>
(大学)
・グループプレゼンテーション一つ
・Homework1つ
・Long termのhomeworkみたいなものが2つ

(仕事)
・セールス
・標識のリスト(今日やったけどやり直しをもらった(涙)
・肉体労働(見つけ出したらきりがない)
・来週からは大学生の試合も始まって売店がオープン・・・

と、いったかんじで、こう書いてみると意外と少ないじゃん、ヨ・ユ・ウとかちょっと感じましたけど、いろいろな不安やらと戦いながらやっていると妙なプレッシャーを感じ出し、気持ちが焦ってくるのを理解していただける人は何人いるのだろうか・・・と、書きながら感じました。
ってか、普通はセールスだけで立派な一人分の仕事になるような・・・。

ま、一つ一つこなしていくしかないのは分かっているので、なんとかしてやります!

そうそう最近感じること、相変わらずしゃべりはイマイチ上達を感じませんが、リスニングはちょっとはマシになったように感じてます。と、いってもまだまだまだまだ・・・。
もうすぐアメリカ滞在延べ10ヶ月目に突入です。思えばSanJoseに初めて立ったのが2月4日。
それから所用もあり、日本に帰ったりもしました。
まだたったの10ヶ月なんですヨ!!
[PR]
# by sjkazoo | 2005-02-01 17:04

第49回(久々の料理)

さてさてやっとどうにか生活が落ち着いてきたような気がします。
忙しいことには変わりないですが、球場にいるのとは気分的にけっこう違うものです。

ってことで、今日は久しぶりに料理をしてみたのです。
野菜のスープを作ったですけど、コッチは野菜がとても安いので、格安で大量にできました。

ジャガイモ、たまねぎ、(にんじん、ブロッコリー、カリフラワー)←これはセットで売られてたヤツ、キャベツ、もやし、それに忘れちゃいけないセロリと鶏肉を入れて、コンソメスープのもとを落としてグツグツ煮込めば終了。
イメージとしてはカレー粉を入れる前の鍋。『このまま食べてもおいしそうだねー』とかいっちゃうヤツの野菜大量投下版。
この野菜のスープ、利点がたくさんあり、安さ、それにヘルシーさをはじめ、
これをベースにして、カレー風味、中華だしと冷凍餃子とか足したりして中華風味、豆とか足してメキシカン風にってのもいいし、そのたびに小さな鍋で味を変えると、何日間も楽しめます。
意外といいアイデアかもしれないと一人思っております。

お仕事のほうも、昨年から継続してくれるお客様、今年からという方も出てきて、どうにかこうにか回りだしたかなぁといったこの一週間でした。
最後まであきらめずにやってやります!!

それと一昨日、アメリカではじめての中間試験みたいなものがあったのですが、なんとかA評価の点数をゲットいたしました。
とても安心しました。まだまだ序盤で簡単な範囲なのに、けっこう必死に勉強したことを考えると先が思いやられますねぇ。
さて、勉強します。
[PR]
# by sjkazoo | 2005-01-29 15:55 | 雑談